三越名古屋店 秋の大北海道展(平成19年秋)

名古屋地区秋の北海道展の紹介、第2弾は三越名古屋店の「秋の大北海道展」です。期間は10月10日から16日までで、なんと松坂屋名古屋本店と同時開催になりました。場所はここ。

画像
三越のイートインにはラーメンの「さいじよう」、お寿司の「おたる政寿司」、海鮮丼の「いくら亭」、パスタの「パスタハウス 見コレット」が出店しています。

今回はラーメンの「さいじょう」に入ってみました。

画像
メニューは「伝説の塩ラーメン」「醤油ラーメン「「味噌ラーメン」の3種類です。お土産用に持ち帰りのものも売っていました。

画像
というわけで、お店に入った人のほとんどが注文していた「伝説の塩ラーメン」788円です。

麺は普通のタイプで、あまりちぢれは入っていませんでした。具にはチャーシュウ、メンマ、ネギと定番ですが、ナルトが目を引いていました。スープは当然塩味ですが、函館の塩ラーメンとは違い魚貝系の塩味でした。ただ少ししょっぱかったかなぁ。

三越名古屋店 秋の大北海道展リンクしておきますね。

◎三越名古屋店 秋の大北海道展
  http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/0710hokkaido/index.html

史上初の2店舗同時開催になった「北海道展」ですが、松坂屋・三越とも個性は出ていたようです。広さや規模は松坂屋のほうが良かったかな。

あと、当然の結果なのですが両方とも北海道土産の定番「白い恋人」はありませんでした。なんでも、まだ製造再開していないとか。仕方の無いことですが色の安全の観点から当たり前かな。

この週末、2つの北海道展掛け持ちしてみてはいかがでしょうか。名古屋祭りも開催されますし(^_^)。
では、また。

"三越名古屋店 秋の大北海道展(平成19年秋)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント