名市交 地下鉄開業50周年記念・鉄道コレクション発売

みなさまこんにちは、のんべえです。名古屋市交通局地下鉄開業50周年を記念して昨11月11日から、以前東山線で走っていた「300型」の鉄道コレクションが発売されましたので紹介したいと思います。

画像
名市交300型鉄道コレクションのパッケージです。2両セットで税込み1800円でした。

画像
箱の裏です。50周年の挨拶と、300型のことが書かれています。

画像
側面にも300型のイラストが描かれています。

画像
側面には、そのほかの黄電
の紹介もしてありました。

画像
箱から出してみました。2両組みのパッケージに入っています。レールが鉄コレ第5弾と同様の、少し安い感じのものになっていました。

画像
セットの2両です。右が301号車、左が302号車です。

画像
正面から見てみました。ちょっと黄色がきつい気がしますが、こんなものなのかな。

画像
連結面側から。本物同様貫通扉はありません。

画像
2両を正面から。行き先が「藤ヶ丘」「高畑」になっています。

画像
正面をもう少しクローズアップで。大体雰囲気は出ているのかな。

画像
車体を上下に分けてみました。シートも青いロングシートで表現されています。

画像
車体の裏側です。屋根部分は別パーツで組み立てられています。連結面側にある四角い穴は、屋根の取り外し用なのでしょうか。それともパンタグラフ裏側の逃げ穴?。でもパンタグラフはピンバイスか何かできちんと穴を開けないと、取り付けできませんねぇ。

画像
11月11日に藤が丘の会場で購入した人におまけで貰えたシールです。昔の行き先や、他の車両の車番が印刷されていました。

11月11日の藤が丘会場では1万セットを発売予定でしたが、売り切れにはならなかったようです。今日12日からは駅にあるサービスセンターなどで発売しています。限定2000セットの発売ですが、藤が丘の売れ残り分が上乗せされているようです。でもシールは付かないんですけどね。

300型をNゲージ化するのは、合う動力が発売されるまでは出来ないのかな。少し待っていれば誰かが発表するかな(^_^;)。
では、また。

この記事へのコメント

2007年11月12日 16:58
明るいイエローに、車内の青いシートが映えて、良い製品ですね。
冷改して琴電仕様に改造するのも良いかもしれませんね。
鉄コレは、本当に良い車種を安価で製品化してくれますよね。
dohraku
2007年11月12日 19:32
 こんにちは。
 買われていったうちの何両が、琴電、福井、果てはブエノスアイレスに化けることやら…。
 工作派にはたまらないでしょうが、のんべえさんの仰るとおり、最大のネックは動力ですね。トミーテックがその辺のアフターフォローをしてくれればいいのですが。
2007年11月12日 21:50
ツキだっ!さん、おひさしぶりです。

名古屋の地下鉄の風情は、よく再現されていると思います。色のせいだとは思いますが、ちょっとプラスチックぽいので少しウエザリングすると良いのかも。

琴電仕様にする人はだいぶいるのかも(^_^;)。屋根も改造しやすいようになっているみたいですし。

鉄コレ、最近は大型車が多くなってきたので、また12mや15mの車を出してくれないかなぁ(^_^)。
2007年11月12日 21:58
dohrakuさん、こんばんは。

変身する車があるのは確実でしょう(^_^;)。私には出来ませんが(^_^;;)。

動力化は16mの動力車がないとダメらしいのですが、既存の動力を改造する人も出てくることでしょう。さて純正動力出てくるのかなぁ。
東海のどら猫
2016年03月11日 17:57
名古屋市交通局の、鉄道コレクションで続くのは市電の1400形ですよね。1台は稼働させたいです。

この記事へのトラックバック