名鉄 昭和57年常滑線70周年記念列車

みなさまこんばんは、のんべえです。今夜は、先日予告しましたある行事を紹介します。

ある行事とは昭和57年2月28日に運転された「常滑線開業70周年」「さよならデキ376」号です。撮影は前回と同じ太田川駅です。


画像
「さよならデキ376」号です。昔は良く走った混合列車の形態を取っていて、前からデキ376-ワム6017-モ810-デキ401で、走行区間は神宮前-太田川-大野町-太田川-大江-東名古屋港-大江だったようです。
今ならこんな企画列車はできないでしょうねぇ。でも、デキ376は廃車されず瀬戸線に転属しています。「常滑線からさようなら」列車だったのかな(^_^;)。

画像
混合列車の反対側です。「常滑線開業70周年」のヘッドマークが掲げられています。

画像
あとは通常列車です。モ814を先頭とする3両編成の普通列車です。モ814は昭和56年にモ3505を単行用に改造した上、改番したものです。

画像
で、後ろは通称「なまず」と言われる851Fです。名古屋方から走ってきて、側線に一度引き上げるところです。

画像
で、側線にモ814を置いてきて、「なまず」が単独になりました。じつはこの編成、混合列車の前に常滑行きの普通列車で走って行きました。沿線撮影者への、名鉄さんからのサービスだったのかな(^_^;)。

と言うわけで常滑線70周年記念列車の話題でした。また何かスキャンできましたら紹介したいと思います。
ではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2007年02月14日 08:59
これまた貴重なお写真のオンパレードで、見ていて涎が出そうになりました。
なまずの外板がツヤツヤしているのが印象的で、とてもオールドタイマーに見えません。
のんべえ
2007年02月14日 20:36
ツキだっ!さんこんばんは。
名鉄もパノラマスーパーが出た頃が一番良かったのかも(^_^;)。大体の車が揃ってましたから。今は大分つまらないかな(´∀`)。
写真はだいぶいじってあるけど、当時の雰囲気は出せてると思ってます。古い車もそれなりに綺麗でしたし。
またよろしくです。
2007年02月15日 18:02
こんばんは のんべえさん
1枚目の写真ですけど奥の方に7500系が
居ますね2枚目の写真は7100系かな?
似てますけどねo(〃^▽^〃)oあははっ♪
なまず電車懐かしい~
もう1回乗りたいですね復活して欲しいね^^
2007年02月17日 17:18
ほっくんさんこんばんは。遠くに走り去るパノラマカーは7500系の特急です。たぶん犬山方面行きではないかと。黄色の行き先板でしたね。 7100系はまだ登場してませんから6000系かな(^_^;)。太田川もだいぶ変わりましたね。ではまた(^-^)ノ~~。
2009年02月20日 22:10
懐かしい写真ですね。「なまず」なんて、私は走ったのを見た事がありません。
あと、混合列車の2枚目の写真は、昔の色のデキ401なんですね。デキ401って、基本的にデキ402とホキを挟んでいる姿しか見た事がないので、とても珍しく感じます。

この記事へのトラックバック

  • 名鉄 昭和57年の常滑線

    Excerpt: みなさまこんにちは、のんべえです。昨日に引き続きましてちょっと昔の名鉄電車。今日は昭和57年2月に、常滑線太田川駅で撮影した写真をお送りします。 Weblog: のんべえさんの部屋 racked: 2007-04-28 08:06