三越名古屋栄店  第23回大江戸夏祭り(平成21年)

画像

みなさまこんばんは、のんべえです。平成21年6月3日から8日まで名古屋栄の三越名古屋栄店で、第23回大江戸夏祭りが行われていますので紹介したいと思います。

画像
今回のイートインコーナーは、つけ麺の元祖「東池袋大勝軒」と、オムライスの「日比谷松本楼」が来ていました。これは、「大勝軒」に入ってみないと、ということで食べてきました(^_^)。

画像
メニューです。特製もりそば701円でした。値段を調べてみると680円くらいなので、催事場価格としてはこんなものかな。

画像
今回は「特製もりそば 中盛」801円をたべました。出てきたときは「麺が多いなぁ」と感じたのですが、それでも甘酸っぱい付け汁の味で食べられてしまいます。具は、チャーシューとメンマ・ネギでした。麺は太麺タイプのストレートです。おいしくいただきました。

画像
有名店の「大勝軒」だけあって、お客さんも並んでいました。

画像
6月3日は初日とあって、大勝軒特製もりそばの生みの親、「山岸一雄」さんがみえていました。少しお話をすることが出来ましたが、いままでは京都三越の催事に出店していたのですが、閉店したため名古屋にやってきたということでした。握手もさせていただきましたが、手が大きくてやわらかかったです(^_^)。

画像
もう一店舗のイートイン「日比谷松本楼」です。

画像
こちらは、オムライスとカレーです。本店のある日比谷で、年に一度10円カレーを販売する有名なお店です。

画像
初日とあって、名古屋のテレビ各局が取材に来ていました。

東京で有名なお店が何店舗も来ていました。元祖あんぱんで有名な「木村屋總本店」も会場でパンを焼いて売っていました。

いつものとおり、関係ページをリンクしておきますね。

◎三越名古屋栄店  第23回大江戸夏祭り
  http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/0906edo/index.html
◎元祖特製もりそば 東池袋大勝軒
  http://www.tai-sho-ken.com/
◎日比谷松本楼
  http://www.matsumotoro.co.jp/

そういえば、大勝軒って名古屋市千種区にもお店があるんでしたねぇ・・・(^_^;)
では、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カツさん
2009年06月07日 09:11
のんべえさんこんにちは。ツケ麺は昔インスタントで出てたのを食べて以来食べてませんね~。一度食べてみようと思いますが…、どうしてもラーメンに走ってしまいます。大勝軒の弟子の方が金山にも店を出してますよね?
2009年06月09日 23:53
カツさん、こんばんは。

大勝軒のつけ麺は、食べたい量に応じて、大・中・小の量がありますので、おなかの具合によって選べます(^_^;)。もっとも、お店ではおそば屋の蕎麦湯のように、付けダレをスープで割ってくれるサービスがあるので、結構らー目名に遜色のないものになるかも(^_^)。

名古屋の大勝軒のチェーンですが、直系は千種区のお店だけのようです。金山のお店は私も時々行くのですが、少し遠回りした系列のお店のようです(^_^;)。

この記事へのトラックバック