昭和の「鉄道模型」をつくる 第20号

みなさまこんばんは、のんべえです。「昭和の「鉄道模型」をつくる」、ついに第20号が12月6日に発売されましたので紹介したいとおもいます。

画像
と言うわけで、いつもの通り表紙からです。今週は赤紫と言うか赤ワインカラーですね。

画像
これもいつもどおりの見開きです。
本誌20号の内容を紹介します。

1.「昭和レトロ列車」でなつかし紀行
  急行「はまなす」
2.駅ものがたり
  横川駅
3.名車図鑑
  国鉄 101系
4.「TETSUMO(鉄模)の達人」を訪ねて
  市川彰雄さん
5.鉄道模型A to Z
  田んぼを作る
6.今週の作業
  魚屋を作る
7.昭和の情景
  酒場を変えたトリスバー
8.人物クローズアップ
  黒澤明
9.思い出エンタメ劇場
  シャボン玉ホリデー
10.ヒット商品博物館
  キヤノネット
11.「鉄道廃線跡」をたどる
  加悦鉄道

・急行「はまなす」は乗ったことないなぁ。指定席車のドリームカーは急行「まりも」に使用している頃に乗ったっけ。ラウンジコーナーが良いんですよね。
カーペットカーには2階があり、個室状態になっているためセミ寝台車として有名で、プラチナペーパー化しているとききます。

・横川駅と言えば「峠の釜飯」で有名ですが、碓氷峠を越えるための休憩所でもありました。EF63の重連を連結して66.3‰を上り下りしていましたね。
峠の釜飯の「おぎのや」さんは駅前にある食堂で、たしかカツ丼を食べた記憶があります。峠の釜飯を頼むと、駅弁のものに味噌汁が付いてきました。

・国鉄101系は中央線の車が有名ですが、関西でも走っていましたね。

・加悦鉄道の博物館が今の大江と言う所に移動したのは、平成になってからです。私が見に行ったのが平成になってからでしたから。
路線バスに乗って行くのですが、廃線跡の脇をずーっと走ってゆきました。

画像
今回の付属品は「魚屋」です。これも前回と同様町並みコレクションの第3弾に入っていたものと同等品になります。

画像
付属品を箱から出してみました。今回も同じ白い箱が入っていましたが、外箱の形が変わりました。あと箱の印刷面が見えるように入っていますね。もしかして担当者がこのブログを見ているのかな(^_^;)。

画像
箱の製品番号は「KD-20」になっています。

画像
付属品を箱から出してみました。毎週同じ様な画像ですみません(^_^;)。

画像
魚屋さんの名前は「魚政」になっていました。
魚屋も喫茶店と同様店内まで作りこんであります。

画像
駅前通のアーチも入っています。通りの名前は駅名と同じ「面影橋通り」になっています。

画像
魚屋の作り方の説明書です。箱の説明書きも参考にするようにありました。建物を組む順があるようですね。

第25号で動力が付いてくるのですが、特別定価で1980円になる旨が記載されていました。定価で2000円以上するものが付いてくるのですから仕方がないことでしょうね。

今回は駅前にある「魚屋」が付いてきました。
来週の付属品は「八百屋」だそうです。
では、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みかん
2007年12月14日 08:57
ごぶさたしています。前もこのハンドルネームだったでしょうか。忘れてしまいました。(汗)

相変わらず毎週書店に取りに行った後、本を分離、付録の箱を出し(中身の確認はせず)、外箱の説明文を切り取って付録の箱に差し込み、これまでの付録を入れてある引き出しへ。
毎週この作業の繰り返しです。

そろそろ作り出したいなーと思いますが、何せ部屋が狭いので、作るなら一気にかなぁ。
それでも建物ごとに明かりを灯せるようにするなら、建物の配置は後にして建物ごとの組立作業には取り掛かってもいいかもしれません。

のんべえさんは組み立て始めてるんでしたっけ?
2007年12月15日 10:54
みかんさん、ごぶさたしてます。

私も定期購読している書店に書店に取りににいって、写真都ってバラして保管している毎週です(^_^;)。
とりあえず、ボード組んで線路とトンネルは設置してあります。あとはホームは組み立てたかな。

将来点灯できるように建物の裏にプラカラーを塗ったり、隙間埋め用の材料を買ってきたりはしてます。昔とった杵柄で作っているときは楽しいのですが、なかなか時間が取れなくって(^_^;)。

また折を見て作る所をアップしますが、いつなのかなぁ・・(^_^;)。

この記事へのトラックバック

  • 昭和の「鉄道模型」をつくる 第19号

    Excerpt: みなさまこんばんは、のんべえです。「昭和の「鉄道模型」をつくる」の第19号が、11月29日に発売されましたので紹介します。 Weblog: のんべえさんの部屋 racked: 2007-12-07 21:40