名鉄 尾西線・名鉄一宮~玉ノ井間SF化工事 その2

名鉄尾西線・名鉄一宮~玉の井間SF化工事の紹介その2です。まずは開明駅から。

画像
開明駅も玉ノ井駅と同様委託販売を行っています。これも明日6月25日が最終日になります。

画像
SF化工事前の開明駅です。ホーム上に木造の小さな待合室がありました。

画像
これが今日撮影した開明駅です。ここにも立派なSF駅舎が建っていました。前よりかなり立派に見えますね。

画像
駅舎の中です。ここも玉ノ井と同様に、自動改札機などを置くだけになっていました。

画像
開明駅前の乗車券委託販売店「杉本商店」です。

画像
委託販売の窓口です。タバコ屋さんの販売窓口が、切符の販売所をかねています。

画像
最後に西一宮駅です。今回の区間で唯一の高架駅で、ホーム端から階段が地上に降りているだけでした。

画像
西一宮駅の新しい駅舎です。階段を下りたところからUターンして駅舎がつながっていました。

画像
駅舎の中です。広いのですが改札機は1列しか付かないようですね。

画像
最後に玉ノ井と開明で委託販売している乗車券です。今日の時点で玉ノ井で発売している最低金額が220円でした。開明には子供券もあったので、玉ノ井にもあったのかな?。

それぞれ窓口の奥様に話を聞きましたが、終了するのを聞きつけて色々な所から購入に訪れているそうです。遠くは九州からの郵送依頼もあったそうです。

今回のSF化区間になる尾西線、竹鼻線は歴史の長い路線のため、貴重な駅舎や鉄道施設が残っています。それらが新しい建物の建設で、無くなるのは大変惜しい気がします。

またこの区間には乗車券の委託販売駅が数多く残っています。これからSF化工事が本格化するのに伴い、すべてなくなってしまうのは残念です。

そして残りの区間のうち、名鉄一宮~森上間でもSF化の工事が始まりました。
現地を見てきましたので、リンクをクリックして見に来てくださいね。

◎名鉄 尾西線・名鉄一宮~森上間SF化工事 その1
  http://nonbee.at.webry.info/200710/article_15.html

では、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ミクロン
2007年06月25日 22:23
自分もそろそろ駅舎の撮影に繰り出さないと…特に尾西線は。

しかし開明駅は変わりすぎているのか…それとも撮影の角度が違いのかわかりませんが全く別の駅と勘違いしてしまいそうです^^;
のんべえ
2007年06月25日 22:32
ミクロンさん今晩は。開明駅の写真は少し左に寄っています。標語の看板が同じ位置だと思います。今回の駅舎は立派に見えますね(^_^;)。尾西・広見・竹鼻、みんな個性的な建物持っているので撮影したいのですが、間に合わないかな(^_^;)。

この記事へのトラックバック

  • 名鉄 尾西線・名鉄一宮~玉ノ井間SF化工事 その1

    Excerpt: みなさまこんばんは、のんべえです。名鉄尾西線のSF化が平成19年上期に行われていますが、名鉄一宮~玉ノ井間の工事が進んでいるという情報を聞きましたので行ってきました。 Weblog: のんべえさんの部屋 racked: 2007-06-24 18:52