名鉄 3150系2次車搬入される

みなさまこんばんは、のんべえです。一昨日3月22日に名鉄3150系2次車の第1弾が回送されてきました。仕事が終わってから大江の駅に見に行ってきました。場所はここ。


画像
回送されてきて、大江駅の留置線に停車している3150系の2次車です。今回は2両3編成の6両で、前から3155F、3156F、3157Fです。

画像
注目の車内ですが、結局オールロングシートになりました。ラッシュ時での混雑度合いを見ると致し方ないかなぁと思うのですが、それでもクロスシートは残しておいてほしかったですねぇ。

画像
妻側の車内です。他の変更点では、手すりの色がピンク色から「水色」になっていました。

ピンク色の手すりというのは、交通バリアフリー・ユニバーサルデザインの観点から決められた色だったのですが、通常の視覚を持った人から見れば「どぎつい色」になります。
それを抑えるために採用されたのが「水色の手すり」と思われます。座席の「青紫色」と手すりの「水色」は、視覚障害者から見た場合「違う色」にみなされ、わかりやすいデザインになる、と言うことみたいです。

なぜ手すりの色を変えることが出来たのか、詳しいことは
色盲の人にもわかるバリアフリープレゼンテーション法」と言うホームページの
色覚バリアフリープレゼンテーション(本編)」のページをご覧ください。 なにせ私も専門家ではありませんので(^_^;)。

 3150系2次車は29日に2編成4両が回送されてきます。それと引き換えに廃車になるのは7000系のようです。先日見に行った7047号車は、某掲示板では廃車の準備が始まったようです。その他の動向は不明ですが、当分7000系からは目がはなせないでしょうね。

鉄道車両のバリアフリーやユニバーサルデザインの関係は、国土交通省などのホームページにありますので興味がある方は一度見てみてください。

それでは、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月24日 19:37
こんばんは のんべえさん
夜の3150系2次車は写真で初めて
見ました~まるでショーをやってる
みたいで寄り格好良く見えますよ
昼と違ってね(゚-゚*)(。。*)ウンウン
2007年03月24日 20:20
ほっくんさんこんばんは。
新社会装備が仕事の時は、いつも会社帰りに大江に寄ってこんな写真を撮っています(^_^;)。
名鉄ファンとして新車は一時も早く見たいですから(^_^)。
コンパクトデジカメでも、きちんと撮ればそれなりに撮れますので、夜の写真をがんばって撮影してみてください(^O^)/。
ただこの写真、だいぶいじってありますが(^_^;)。
ではまた(^_^)/~
マスター
2007年03月25日 02:05
オールロングシートになっちゃったのかぁ。残念。
まさか、一部指定席編成もオールロングシートって事はないよなぁと祈りたい。
2007年03月25日 08:02
マスターさんおはようございます。って夜中ですねぇ(^_^;)。
そうなんですよ、オールロングになりました(T_T)。
まあ犬山線のラッシュを見れば当然の結果なのかなぁ・・・。
さて2200系はどうなるのか・・出てのお楽しみ状態ですね(^_^;)。

この記事へのトラックバック