平成19年あけましておめでとうございます 名鉄「パノラマDX」の正月飾り

みなさまあけましておめでとうございます、のんべえです。平成19年もよろしくお願いいたします。

新年第一弾はなつかしの風景から(って、大晦日と同じじゃないかぁ(^_^;))、名鉄電車の正月飾りの写真を出したいと思います。

画像
これはパノラマDXの展望車です。5年ほど前まではパノラマスーパー・パノラマDXの展望車には、このように鏡餅が飾ってありました。この鏡餅、すべて本物で上に乗っているみかんまで本物でした。12月30日ごろから鏡開きごろまで飾ってあったと思います。ちなみにこの写真の車両は団体専用の8807編成で、12月30日に貸切列車で乗車したときのものです。場所は鳴海駅の待避線です。

画像
これは展望席背面壁の凧です。このほかにデッキにも飾ってあったのでかなりの数が飾ってあったと思います。特にパノラマDXは壁だらけでしたので、いっぱいあったような気がしました。

今では名鉄電車もこのような遊び心も無くなり寂しいものを感じます。他には近鉄なんかでは車内にしめ縄が飾ってあったり、国旗が掲揚されていたりしますねえ。せっかく空港特急が走っていることですし、他県や海外から来たお客さんに、こういう遊び心を見せてほしいものです。そういえばリニモに鏡餅が飾ってあるようですが・・・(^_^)。

それでは、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

2007年01月02日 08:53
新年あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願いしますm(_ _"m)ペコリ
外見は変わって無いですね車内が正月の
飾りしてあったんですね^^
2007年01月03日 10:48
ほっくんさん、あけましておめでとうございます。
DXの外観は最後まで変わりませんでした。内装はだいぶ変わりましたけどね(^_^;)。
正月飾りをしている頃が名鉄でも一番よい頃だったかも。
今年ももよろしくです

この記事へのトラックバック