のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 ハロー・マイ・トレイン「検車場 乗って見て1DAYフリー」

<<   作成日時 : 2012/08/27 17:16   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

みなさまこんにちは、のんべえです。さる8月25日に名鉄の企画団体列車「ハロー・マイ・トレイン「検車場 乗って見て1DAYフリー」」号が走りました。

この列車は2000系ミュースカイの団体列車に乗り、犬山検車場・新川検車場・茶所検車場をめぐり、なおかつ西枇杷島の短絡線を通過すると言う、鉄道ファンには夢のような企画となりました。

出発から追っかけてきましたので紹介したいと思います(^_^)。

画像
参加者は午前9時新鵜沼駅に集合、ミュースカイの団体列車に乗り込みました。使用車両は2010編成ポケモントレイン「聖剣士号」でした。新鵜沼を発車後、犬山検車場に向かいます。

画像
犬山検車場を見学の後、新川検車場に向かいます。犬山線から岐阜方面に向かう場合栄生で折り返していましたが、今回西枇杷島の短絡線を通りました。西枇杷島の短絡線にお客さんの乗った列車が走るのは、かなり久しぶりになります。犬山からやってきた団体列車が短絡線に入るため、渡り線を通り下り線を走ってきました。

画像
短絡線の入り口に待機していた助役さんのところで一旦停止します。

画像
そのあとシズシズと短絡線に入ってゆきます。

画像
留置してあるマルタイの横を通り

画像
名古屋本線側の出発信号のところまで進みました。ちょうど本線を3500系のポケモントレイン「ケルディオ号」が通過してゆきます。

画像
発車時間までしばし休憩。

画像
信号が青になり、いよいよ名古屋本線に入ってゆきます。西枇杷島の短絡線を通ってきましたので、ここからは編成の方向が反対になります。

画像
次の目的地、新川検車場に向かってゆきました。

画像
新川検車場を見学している間に先回り。どこかで側面全体を撮りたかったので、国府宮〜奥田間の田んぼの中へ。定期列車の後追いだったので、かなりゆっくり走ってきました。後ろに写っているのは、稲沢市市民会館と三菱エレベーターの実験棟です。

画像
名鉄一宮駅でしばしの休憩です。3番線に到着しましたが、折り返しの急行が使用する時間には岐阜方の留置線に退避しました。

画像
名鉄一宮を発車後、定期列車を退避するため岐南で停車しました。

画像
普段は岐阜に向かって左側になる側面ですが、編成が逆になっているため今日は右側になっています。

画像
名鉄岐阜に到着後、折り返して茶所検車場の見学に向かいます。

画像
茶所検車場の見学を終え、お客さんを名鉄岐阜に降ろした後、再び西枇杷島短落線を通って新鵜沼まで帰ってゆきました。

「ハロー・マイ・トレイン「検車場 乗って見て1DAYフリー」」号fは、親子セットで5000円の乗車券を購入できた人だけが乗ることが出来たのですが、新鵜沼を出ると終点の名鉄岐阜に到着するまで列車に乗ったままで、乗っていた人も結構大変だったのかと思います(^_^;)。

でも、普段乗ることの出来ない西枇杷島短絡線や検車場の入出線に乗れる企画は、中々良かったのではないかなと思いました。次回、また行われることを期待したいですね(^_^)

では、また。



プラレール アドバンス AS-08 名鉄パノラマカー
タカラトミー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プラレール アドバンス AS-08 名鉄パノラマカー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

走行音で広がる鉄の世界?列車のしくみを聴き分ける本
秀和システム
澤井 俊佑

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 走行音で広がる鉄の世界?列車のしくみを聴き分ける本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

A列車で行こう9 公式ガイドブック (LOGiN BOOKS)
エンターブレイン
テックジャイアン編集部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by A列車で行こう9 公式ガイドブック (LOGiN BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は、西枇杷島の短絡線を通過ですか!びっくりですね、分岐点内の空家が取り壊されその跡地に、電気設備が作られていた様ですが、短絡線を使った運用でもあればおもしろいですがね。
tamtam77ful
2012/09/25 23:06
ご無沙汰しております。
西枇杷島駅の短絡線を使用してのイベントはかれこれ30年以上前ですが’名鉄友の会’のイベントで6000系の試乗会(鳴海→新木曽川→西枇杷島)でこの短絡線で停車して特製?の足場(階段)にて降車した記憶が・・・中学生の頃です。

時代も変わり、親子で鉄道趣味を楽しめる機会が多くなってきており、うらやましく思ったり・・・
(子供が大きくなり対象外ですが)

ダイヤも過密なところもありイベントも限られてしまいそうですがいろいろなかたちで継続していただきたいものです。
         ひおも/日面
       
ひおも/日面
2012/10/15 21:56
tamtam77fulさん、こんばんは。お返事が2ヶ月以上も遅くなりましてスミマセンm(__)m。今回の企画は枇杷島短絡線を通ることが最大ポイントでしたね(^_^)。短絡線内側の土地はテレビに出たりして結構有名でしたが、今後どのように活用されるのでしょうか・・・。
のんべえ
2012/12/05 21:16
ひおも/日面さん、こんばんは。お返事が2ヶ月も遅くなりましてスミマセンm(__)m。6000系の試乗会ですか…当時新造車の試運転を西枇杷島〜新木曽川間で行っていましたので、そのスジを利用したのでしょう、貴重な経験をされましたね(^_^)。今の名鉄は今後に続く名鉄ファンを増やすように親子での参加を重視していると言っていました(^_^;)。また新しいイベントを期待したいですね(^o^)
のんべえ
2012/12/05 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 ハロー・マイ・トレイン「検車場 乗って見て1DAYフリー」 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる