のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成22年 ありがとうございました

<<   作成日時 : 2010/12/31 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさまこんばんは、のんべえです。今日は平成22年大晦日、あと1時間ほどで今年も終わろうとしています。いま、例年通り紅白歌合戦を見ながら書いています(^_^)。

今年も前年同様、名古屋地区の1年間の鉄道の話題で締めくくってみようと思います(^_^)。

画像
昨年同様、今年の撮り始めは豊川線の初詣看板車からでした。人身事故等の影響で、貫通扉車の運転が実現しなかったのが残念でした。H22-01-07

画像
JRの春のダイヤ改正で、JR西日本500系新幹線が東海道区間への乗り入れが終了することなり、沿線では多くの撮影者でにぎわいました。H22-02-07

画像
平成17年に開港した中部国際空港「セントレア」も、今年で5周年を迎えました。同時に開通した名鉄空港線ともども、東海三県のゆるキャラたちが総出で祝ってくれました。H22-01-30

画像
「セントレア」5周年記念号と、前年から引き続いて走っていたエコムーブトレインとのツーショットも実現しました。H22-02-19

画像
名市交桜通線、徳重延長開業用の新型車両6050系も第1編成が登場、鶴舞線で試運転が行われ上小田井駅にも顔を出しました。H22-03-12

画像
前年に鬼籍入りした7000系パノラマカーに続き、セミパノラマカー7700系もついに終焉の時を迎えることになりました。最後の1ヶ月間、特製のサボが付けられ三河線を快走しました。H22-02-23

画像
7700系のさよなら運転もパノラマカーと同様、豊明〜伊奈間で行われました。名古屋本線を駆け抜けるのもこれが最後です。H22-03-21

画像
7700系の終着地は他の車と同様に名電築港でした。最後に残った6連で、ミュージックホーンも高らかに最後の走りを見せてくれました。H22-04-05

画像
7700系や7100系の引退と前後して、5700系の中間車に5300系の運転台を組み合わせた改造車、5700系5600番台車が登場。7100系とは一味違った珍編成が生まれました。H22-03-25

画像
大正元年に建設され、98年間現役で活躍した犬山線布袋駅の駅舎が高架化工事のため、ついに現役を退きました。H22-03-09

画像
そして半年後、仮駅ホーム建設のため布袋駅駅舎は解体されました。H22-10-06

画像
JRの電気機関車は世代交代が進み、あれだけ走っていたEF65などは、数えるほどになってきました。あと数年で、走る姿を見ることが出来なくなるのかもしれません。H22-06-08

画像
中央線の主EF64も関東・広島からEF64-1000番台が転属してきたこともあり、活躍の場が狭くなってきました。特に原色車の運用は風前の灯となりました。H22-11-13

画像
EF64-1000番台は、名古屋地区のローカル運用を置き換えるべく東海道線運用にも進出、名古屋地区にしかないフライアッシュ輸送にも顔を出すようになりました。H22-11-13

画像
JR浜松工場の公開も、改築工事のため今年を最後に当分お休みです。最後の花車体吊り上げ実演には、来年開館するJR東海の鉄道博物館「リニア・鉄道館」に展示される、0系新幹線先頭車が使用されました。H22-07-24

画像
「リニア・鉄道館」には、中部天竜にあった「佐久間レールパーク」の展示車両も何両か搬入されましたが、その輸送に当たって機関車代わりにロングレール運搬車が使用されました。H22-09-21

画像
国鉄末期から名古屋地区のJR線を支えた117系も、数年後の引退が発表されました。1編成が登場時と同様の塗装に塗り替えられ、最後の活躍をしています。この秋には久々に関西線も走りました。H22-09-19

画像
117系を淘汰するために、313系にも新しい車が導入されました。東海道線には、久々にロングーシートを持った313系1100番台J編成もそのひとつです。H22-09-21

画像
名古屋のコンテナターミナル「名古屋貨物ターミナル駅」も開業して30年。それを記念して初の公開が行われ、大勢の人でにぎわいました。H22-10-02

画像
岡崎と高蔵寺を結ぶ愛知環状鉄道では、車両の整備をJR東海の名古屋工場で行っています。愛環2000系が整備を終え、新しい色に衣替えをして工場から出てきました。H22-06-08

画像
岐阜県の第三セクター樽見鉄道では、輸送力が必要な時期に事故による車両損傷のため車両が足りず、同じ県内の第三セクター長良川鉄道から車両を借りて、多客輸送を乗り切りました。H22-04-11

画像
名鉄では、今年も多くのラッピングトレインが登場しました。毎年子供たちに絶大な人気を集めるポケモンラッピング車も、集合してみんなを喜ばせました。H22-08-29

画像
今年で3年目を迎えるエコムーブラッピング車も年々発展してきました。今年はCOP10開催に関連して、生き物についても考えるラッピングになりました。H22-08-08

画像
各県単位で行われている子育て支援事業。愛知県ではPRのために名鉄・市交通・リニモにそれぞれラッピング者を登場させました。キャラクター名から「はぐみん号」と名づけられたこの編成は。赤い車が多い名鉄線内でも、ひときわ目立つ色になっています。H22-10-11

画像
運用終了間近の「エコムーブトレイン」と、運用開始直後の「はぐみん号」は、奇跡のツーショットを見せてくれました。

画像
名古屋市内で生物多様性国際会議COP10が開催されました。開催に合わせて名古屋城のお堀の中自然に親しんでもらうため、旧瀬戸線大津町駅跡部分が公開されました。30年以上ぶりに、お堀への階段を下りることが出来ました。H22-10-27

画像
瀬戸線の吊り掛け車6750系、来年には後身に道を譲ることになりそうです。ここのところお休みを繰り返していた6756Fが久しぶりにその姿を見せてくれました。H22-11-13

画像
一次車6651Fは、喜多山〜尾張瀬戸間を2両編成で団体運用に活躍しました。瀬戸線の2両編成運転は、久しぶりのことでした。H22-11-14

画像
7000系シリーズが無くなった今、名鉄のイベントには2000系が活躍しています。舞木検査場見学団体列車として、豊明〜伊奈間を走りました。国府以東の直線区間では、空港線には無い姿を見せてくれました。H22-11-21

今年1年間、この地方の話題をいろいろ紹介させていただきました。いろいろ詰め込みましたので、ちょっと写真の枚数が多くなったので見るのが大変かとは思いますが、お許しくださいませ。

今年一年「のんべえさんの部屋」にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。来年もぼちぼちとやってゆきますので(^_^;)、よろしくお願いいたします。

平成23年もよい年でありますように(^_^)。では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
2010年の記事を振り返ってみると、鉄道車両の世代交代が次々と進んでいる感じですね。
としおちゃん
2011/01/01 12:54
としおちゃんさん、あけましておめでとうございます(^o^)/。

名古屋では、名鉄やJRでは世代交代が続いていますし、市交通でもゆっくりではありますが、新しい車両が出てきています。今までの車両は「永く使う」ものでしたが、これからは変わってゆくスピードが早くなってゆくのでしょうね(^_^)。
のんべえ
2011/01/02 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平成22年 ありがとうございました のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる