のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 すこしむかしの名鉄電車 併結急行「新岐阜・一宮経由森上行き」

<<   作成日時 : 2010/05/01 20:56   >>

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
みなさまこんばんは、のんべえです。ゴールデンウイークいかがお過ごしでしょうか(^_^)。今回は「すこしむかしの名鉄電車」から、「急行 新岐阜・一宮経由森上行き」のお話を。

平成5年から8年にかけて、新一宮駅(現 名鉄一宮駅)が高架化されましたが丁度その頃、新岐阜行き急行に一宮経由森上行きを、併結した列車が走っていました。

写真は、神宮前駅に停車中の同列車です。方向幕には「新岐阜」表示しか出せなかったので、種別板タイプの併結行き先表示を掲げていました。使用車種は3500系の4+4です。

画像
森上駅3番線に到着した「急行 森上行き」です。併結急行は、新一宮駅で新岐阜行きと切り離され、尾西線内は普通列車で走っていました。

写真を見てもらえれば分かりますが、列車は一宮経由の為ク3500形が津島方向になります。津島経由だと、反対になります。

画像
到着後入換を行い、2番線から折り返し「普通 新一宮行き」として、名古屋本線方面に帰っていました。

当時3500系はまだ本数が少なかったため、尾西線運用はこの列車1本だけだったような気がします。当日の森上駅の助役さんが「3500系を初めて見た」なんて仰っていたのが、心象的でした(^_^;)。

この併結急行は、設定当初「新岐阜行き」と「一宮経由 萩原行き」でした。時刻表を見てて、変わった列車があるなぁ・・と思っていましたが、夕方の時間帯の為なかなか撮影できずにいたところ、急に「森上行き」に変わってしまい、残念ながら「萩原行き」の板は撮影できずに終わってしまいました(^_^;)。やっぱり、萩原で終わっていては不便ですから、すぐに延長したのでしょうね。

というわけで、ちょっと変な行き先列車を紹介しました。また何かで出てきましたら、紹介したいと思います(^_^)。
では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりのコメントになり申し訳ありません。

貴重な瞬間を記録に残されてるのには敬服します。

今は尾西線も6000系列の天国?ですから3000系列の森上行きの珍しい記録を拝見できて嬉しくなりました。

次の古い時代の記録公開も楽しみに待ってます。
カツ
2010/05/01 22:05
カツさん、こんばんは。

通勤の行き帰りに、ちょこちょこ撮影していたのが、結構役に立っているようです(^_^;)。

尾西線も、昼間は6000系列車ばかりで面白みに欠けますが、と言って朝早い時間に行けませんし・・・。

また、何か出てきましたら更新してゆきますので、よろしくお願いいたしますm(__)m
のんべえ
2010/05/01 22:24
のんべえさん初めましてマロンと申します。
夕方にこんな運用が今もあったら面白そうですね。萩原のサボなんですが名鉄資料館に今も置いてあるそうです。
マロン
2010/05/03 19:58
こんばんは。
しょっちゅうお邪魔させていただいていますが、コメントは久々です。
まだ3500系がピカピカのルーキーだった頃ですね! 昔のほうがいろんな所に入っていたみたいで。
車掌さんの制服が現行の物なので、創業100周年以降かな? 確かそれと同時に制服をモデルチェンジしたと記憶していますが、違うかもしれません(汗
ところで3500系の竣工って平成5年の何月ごろでしょうか?
ビートル
2010/05/03 21:29
こんにちわ。
3500系が尾西線を、走行している所を見たことないので、すごく印象てきでした。
普通西春1703
2010/05/04 16:22
こんにちわ中学生です。
この時代はですねー僕がまだ生まれたばかりでしたのでそんな電車があったとは知りませんでした。まさか3500系が尾西線に走っていたとは知りませんでした。尾西線にはなかなか足を踏み入れる機会が無いので。
またこうゆう写真があったらここに載せて下さい。

中学生
2010/05/05 10:19
こんばんは、のんべえさん
私からも懐かしいものありがとうございます。
高校3年の春の改正で登場しました。私の地元竹鼻線が20ヘッドから15分ヘッドになった改正でした。
平日ということで記録がありません。
新一宮では4番線入線になるので、到着時は玉ノ井線の列車と重なるため、その時間だけ玉ノ井発を5分くらいずらしていました。
ちなみに切り離し後の新岐阜行きの方は到着後19時ちょうど発の新羽島行きになったのでよく覚えています。竹鼻線も3500が初入線の時でした。
てっきり後ろの幕は森上とばかり思っていましたが板だったんですね。知りませんでした。
最近は尾西線にも3R車が増えましたね!
羽島駅
2010/05/06 23:11
スミマセン・・・
4番ではなく1番線でしたね。^^;
※玉ノ井線の7700白帯重連とか1800重連なんかはお持ちじゃないですよね?^^;
90年代後半くらいは豪華な車両が走ってたんですよ
羽島駅
2010/05/06 23:18
マロンさん、こんばんは。こちらこそ、はじめまして(^o^)/

一昨年のダイヤ改正で、併結列車はだいぶなくなりましたね。今もこんな列車があれば嬉しいですが、ダイヤが乱れたときには大変なので、復活はしないでしょうねぇ(^_^;)。

「新岐阜・一宮経由萩原」の看板の所在教えていただきまして、ありがとうございますm(__)m。名鉄博物館、開館日に行けたら確認してきたいと思います(^_^)。
のんべえ
2010/05/09 22:43
ビートルさん、こんばんは。某板では、良くお名前をお見かけしております(^o^)/。

森上に行っていたのは、3500系が本当にピカピカの頃でしたねぇ(^_^)。名鉄創業100年は、平成3年のことでしたから、乗務員さんの制服は現行のものに変わっていましたね(^_^)。

3500系ですが、3501Fの登場が平成5年6月末で、3509Fは平成6年3月の登場でした。全部で34編成も作られるとは、思ってもいませんでしたが(^_^)。

3500系と言えば、甲種輸送中に東海道線上で連結が外れて、立ち往生したって言う出来事がありましたねぇ(^_^;)。
のんべえ
2010/05/09 23:23
普通西春1703さん、こんばんは。

3500系の尾西線運用ですが、今でも早朝・深夜にありまして、運用の都合で玉ノ井まで入ります(^_^)。

朝早い列車ですので、なかなか見に行くのは大変ですが、機会がありましたら、見に行ってみてくださいね(^o^)。
のんべえ
2010/05/09 23:27
中学生さん、こんばんは。

生まれた頃では、どんなことがあったなんて、教科書に載るような事実が無い限り、わかりませんよねぇ(^_^;)。

昼間は6000系シリーズばかりの尾西線ですが、朝には輸送力列車に3500系の4連が走っています(^_^)。3500シリーズは共通運用なので、3300系やポケモン編成なんかも走ったりしますので、機会があればぜひ見に行ってみてくださいね(^o^)/。
のんべえ
2010/05/09 23:39
羽島駅さん、こんばんは。

一宮駅から尾西線に入るために、玉ノ井線の列車の時変までかけていたのですねぇ(^o^)。ひとつ勉強になりましたm(__)m。

3500系が登場し、増備車も出て来たので、色々な線区での走行試験も兼ねていたのかもしれませんね(^_^)。

3500系の方向幕操作は、行き先・種別を3桁数字のパターンで設定する方法のため、ROM上に無いと設定出来ない仕組みになっています。当時は登場して間もない頃だったので、使いこなしていなかったのかもしれませんね(^_^;)。

玉ノ井線の写真ですが、殆ど撮っていないのが現状でして、7700系や1800系の写真は多分持っていないですねぇm(__)m。

玉ノ井線に閉じ込められていた、5500系の写真はあるのですが・・・(^_^;)
のんべえ
2010/05/09 23:58
はじめてコメントさせて頂きます。
kisomitakeと申します。

この森上駅へ一宮から入っていた夕方の本線直通列車は、しっかりと覚えております。
当時毎週土曜日に祖父江町へ出かけ、帰りがこの列車の森上駅着時刻頃になり、早く駅に着けば入れ換えを見たりして、折返し新一宮行きに何度か乗りました。

森上駅では一旦津島方に引上げて、3→2番線への入れ換え。入れ換え終了後に津島方面から新名古屋からの直通列車が1番線に到着し、たまにその列車から乗り換えてくる方がいました。

当時は苅安賀〜森上間はタブレット閉塞で、7分前を先行する津島発新一宮行き列車から、タブレットが萩原駅に返納されないと、森上駅では次のタブレットが出せません。駅員さん「ちっとも来ねぇな」という顔しながら、閉塞解除の「チン」を待っていました。
kisomitake
URL
2010/06/08 01:40
のんべえさん、すいません。勘違い。

↑夕べの投稿で、森上→萩原を7分先行で、なかなか閉塞解除されず、次の列車が出せない行は、折返し新一宮行きではなく、津島発の新一宮行きでした。

森上駅では19:20に折返し新一宮行き、19:27に津島発の新一宮行きの発車でした。
kisomitake
URL
2010/06/08 19:27
kisomitakeさん、こんばんは。こちらこそはじめまして(^o^)/。

当時、森上駅でこの列車の光景を見ておられた方がいらっしゃるとは、とても嬉しいです(^o^)。あの列車に津島方面からの森上行きが接続していたんですねぇ、すっかり忘れてました(^_^;)。

そういえばこの区間は、名鉄線最後のタブレット閉塞区間でしたね(^_^)。この列車の様に続行になる列車があると、駅員さんは大変ですよね。タブレット出ない限り列車は発車できませんから、定時運行を守ろうとする駅員さんは、どうしてもイライラしてしまいますよね(^o^)

これからも昔ネタ出してゆきますので、また見に来てくださいね(^o^)/。
のんべえ
2010/06/08 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 すこしむかしの名鉄電車 併結急行「新岐阜・一宮経由森上行き」 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる