のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 犬山線布袋駅の木造駅舎は2月5日まで

<<   作成日時 : 2010/01/19 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
みなさまこんばんは、のんべえです。名鉄で一番古い駅舎がある犬山線の布袋駅ですが、高架化に伴う仮駅舎の工事が進み、2月6日から使用開始になると告知が出ました。

画像
これは現在の駅舎です。布袋駅は、大正元年8月6日に犬山線が枇杷島から犬山まで開通したときに開駅しました。駅舎は、それ以来一度も建て替えられたことは無く、98年の長きに渡って風雪に耐えてきたものです。

画像
仮駅舎はこんな感じで、どこかのコンビニのようです。

画像
現駅舎と仮駅舎は少し離れていて、この間が屋根付きの連絡通路で結ばれます。

画像
ホームのスロープを車椅子用の勾配にするために、構内踏切が犬山方に移動します。すでに渡り板が設置されており、通路としての工事も進んでいます。

まもなく、最後のパノラマカーシリーズ7700系がなくなろうとしていますが、その前に名鉄最古の駅舎が姿を消します。実際の取り壊しは、いつになるのか分かりませんが、2月6日から仮駅舎に切り替わると、現駅舎の周囲は工事エリアになり立ち入ることが出来なくなります。

名岐鉄道時代の社紋が残るり、明治末期のロマンが香る名鉄最古の駅舎。近付けなくなる前に、一度見に来て見ませんか(^_^)。
では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、ついに終わりですか・・・
まあいつかは役目を終える日が来るわけですけどね。う〜ん。
パノラマがいなくなったあとは全く行っていません。
今週末あたりに行ってみるかな・・・
羽島駅
2010/01/22 17:22
のんべえさん明けましておめでとうございます。中学生です
ついに終わりなんですか駅舎は見たことはあります。
もう僕は行く機会が無いので残念です。
中学生
2010/01/22 21:46
のんべえさんこんばんは^^
僕は今日、布袋の駅舎に行ってきました。
太田川や喜多山などでも高架化の影響で駅舎や駅ビルが取り壊されて仮駅舎となり、とうとう名鉄最古の駅舎までその影響を受けてしまったんですね・・・。
やはり時代の流れや会社の方針には逆らえないんですね・・・(ノД`)
313系Y0編成
2010/01/30 22:11
羽島駅さん、こんばんは。お返事が遅くなりましてすみませんm(__)m。

予定通り2月5日をもって、布袋駅の旧駅舎は役目を終わりました。地元民としては、古い駅舎が使えなくなるのは寂しいのですが、新しい駅の方が簡素ですが、使いやすいんですけどね(^_^;)。

閉鎖して一ヶ月近くになりますが、果たしてどうなるのでしょうか・・・。
のんべえ
2010/03/02 20:36
中学生さん、こんばんは。お返事が遅くなりましてすみません。

布袋駅にはパノラマカーが留置してあったこともあり、去年あたりは大勢の人が駅舎を撮影してましたね(^_^)。

あと2年ほどで築100年になりますが、保存されるのか、取り壊されるのか気になるところです。
のんべえ
2010/03/02 20:40
313系Y0編成さん、こんばんは。お返事が遅くなりましてすみません。

ここ数年、高架化やバリアフリー化・無人駅化で、今まで残ってた貴重な駅舎が次々取り壊されてきました。時代の趨勢とはいえ、寂しいものがありますね。

今までは、貴重な駅舎が保存もされずに簡単に取り壊されてきましたが、名岐鉄道の面影を残す最後の駅舎、今後どうなるのか見守ってゆきたいと思います。
のんべえ
2010/03/02 20:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 犬山線布袋駅の木造駅舎は2月5日まで のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる