のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 昭和52年の新川工場

<<   作成日時 : 2009/06/09 23:43   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

みなさまこんばんは、のんべえです。今回の「すこしむかしの名鉄電車」は、昭和52年の新川工場を紹介したいと思います。

当時、私は高校1年生でクラブ活動は鉄道研究部、いわゆる鉄研に所属していました。そのクラブで「どこかの車庫に見学に行こう!」ということで、名鉄の新川工場(当時)に見学に行きました。訪問した日は昭和52年11月26日でした。

画像
まずは、庫の中から顔を出す7000系と3400系です。左には8000系が右には5500系が見えます。当時は、5200系の更新工事が行われている頃で、5500系や7000系は更新前、3400系は連結化工事前でした。

画像
構内にパノラマカーが止まっていれば、当然のように運転台の見学をさせてもらえました。前の写真に写っている編成の運転台に上がらせてもらったのですが、今見てみたら最期の活躍をしている7011編成の様でした。なんだか不思議な縁ですねぇ(^_^;)。当時の7011編成は6両固定編成で、特急装備はおろか自動連結装置も付いていませんでした。

画像
留置中の7300系です。左後ろの方には8000系かな。真正面からの絵は、車庫内ならではですね(^_^)。

画像
7300系の左後方に止まっていた8000系は、中間普通車のキハ8050型キハ8052号車でした。写真のキハ8052号車はとても綺麗で。全般検査を受けた直後の様でした。

画像
最後は、夢のコラボレーション。左から7700系の4連車、7300系の7301編成、3780系です。

画像
こちらは同じものを正面から。

7700系は当時の最新型特急車。7300系の7301編成は当時のAL車では唯一の電動方向幕車で、種別表示は運転台下には置けず助手席窓に設置してありました。3780系は、翌年に控えた瀬戸線の1500V昇圧・栄町乗り入れのため、本線系統では最後の活躍をしている時期でした。ちなみに、7700系の左に見えるタンク状のものは、8000系のトイレから汚物を抜き取る装置の一部です。

今は新川検車区になった新川工場ですが、当時は検修設備のあった鳴海工場が手狭だったため、重要部検査・全般検査を分担して行っていました。特に北アルプス号用の8000系・8200系は、ほとんどを新川工場で行っていました。

鉄道ファンとして、鉄道会社の車庫を見学するのは夢のひとつですが、この当時はどこの車庫も意外と簡単に見学できました。新川工場は顧問の先生が事前に連絡していたと思いますが、前回紹介した瀬戸線・喜多山車庫の見学の時は、事務所に一声かければすぐに見せてくれました(^_^)。今では、JR・大手私鉄ではとても考えられないことですね。

今回、何とか昔のフィルムスキャナー(Nikon COOLSCANU 人から格安で譲ってもらったものです(^_^;))が動いたので、昔の写真を紹介することが出来ました(^_^)。

次をスキャンしようと、今日立ち上げたら動かなくなったので、次回はどうしようかな(^_^;)。新しいフィルムスキャナー買えれば良いのですが、新品で20万円以上するようになってはねえ・・・(^_^;)。フラットベット型でフィルムスキャンできるものでも買おうかなぁ・・・。

では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
のんべえさんこんにちは前職場体験で行った犬山検査場も事務所に言えば入らしてくれましたよ。
タッチぃ先生
2009/06/11 07:37
のんべえさんこんにちは。

懐かしい光景が広がってますね〜。私も新川と鳴海と喜多山は見学させていただきましたが、画像として記録に残ってないのが残念です。
カツさん
2009/06/11 10:02
こんにちは。
自分が3歳くらいの写真になりますが、この頃から7700系や7000系は活躍してたのですね。
今ではカラーはもちろん、デジカメが主流ですが、モノクロ写真もかっこいいですね。
Mr.T
2009/06/11 21:55
のんべえさん、こんばんは!昭和52年ですが…小2でしたよ私は(笑)
新川工場は新川堤防から眺めるのが大好きでよく行きましたね。また6500がデビューしたときに試運転に運良く当選し見学しました。あの時の説明会場が8000系の車内だったのが思い出です。
あれから約25年…二昔以上かぁ、年取るわけですよね(爆)
介護人
2009/06/12 22:43
みなさんこんばんは!

母の友人宅に行く際には須ヶ口を通過するので新川工場横を通過する時はドキドキしたものです。無造作に?キハ8000系(8200系)も留置されており、ちょっぴり興奮したものです。

 6000系がデビューの際に試乗会があり、最後は西枇杷島駅のデルタ線(昼間留置してあるところ)で昇降用のはしごを掛けて降車した記憶があります。

PS:本日のCBCテレビ(花咲かタイムス)で先週(6/6)のバースデーパノラマカーの様子が無事!?に放映されていましたよ!
ひおも/日面
2009/06/13 22:49
タッチぃ先生さん、こんにちは。

車庫見学、昔は簡単に出来たのですが、今では社会見学目的でないと、なかなか受け付けてくれなくなりました。特に「電車の写真が撮りたい!」という目的では、確実に拒否されます(^_^;)。ちなみに、名鉄の舞木や犬山も、学生の社会見学ならOKだそうです。

最も、中小の車庫では今でも事務所に挨拶してノートに名前を書けば見せてくれるところがありますので、大きくなって色々回れるようになったら、いろんな車庫を見学してくださいね(^_^)。
のんべえ
2009/06/14 16:25
カツさん、こんにちは。

名鉄の車庫も、昔は簡単に見せてくれましたからね(^_^)。茶所と豊明を除いて、友の会の見学会などで入ったことはあります。犬山は8800系で乗り着けたりしましたが・・・(^_^;)

またスキャナーが復活したら、ほかの写真も出してゆきますので、懐かしさに浸ってくださいね(^_^)
のんべえ
2009/06/14 16:30
Mr.Tさん、こんにちは。

7000系はこの頃のトップスターでしたし、7700系は昭和48年製の4年生でしたね(^_^;)。

当時カラー写真は高く、白黒は学校で現像できたので、この頃の写真は殆どが白黒で撮っています。

奇跡的にフィルムスキャナーが復活したのでスキャンしてみたのですが、色の出し具合がとても難しいです・・・。

でも、苦労すればするほどフィルムスキャン写真って味があるものになりますね、今のデジタル写真とは違うものが出来てきます(^_^)。

でも、もっと簡単にスキャンできないかなぁ・・・というのが本音です(^_^;)。
のんべえ
2009/06/14 16:37
介護人さん、こんにちは。

新川の堤防側から新川工場を見ると色々見れて楽しいですよね(^_^)。当時は今のように立派な柵もなかったですし(^_^;)。

6500系登場時に試乗会やったんですねぇ・・すっかり忘れてました(^_^;)。説明会場が8000系の中だったんですか(^_^;)。私たちが行ったときは、たしか7700系の車内でレクチャーあったような記憶が・・変わらないですね(^_^;)。

この写真のときから、はや30年が経ちました。そりゃ年も取りますな(^_^;)。
のんべえ
2009/06/14 16:44
ひおもさん、こんにちは。

犬山方面に住んでいると、新川工場や鳴海工場の際を通ると、食い入るように眺めていましたね(^_^)。8000系列は単体使用でしたから、邪魔にならないところにパラパラに置いてある印象が強かったですね。

6000系の試乗会は枇杷島短絡線でやったんですねぇ。そういえばどこかで写真を見たことがありますね。今では、乗降はおろか乗って通過することも出来ないんですよねぇ・・・。

花咲たいむす、見られましたか(^_^;)。あれだけ取材していれば、誰かかんかは写っていますからねぇ(^_^;)。パノラマカーが無くなれば、良い思いでだったことになるのかな・・・。
のんべえ
2009/06/14 16:51
花咲タイムス…事務局長と写ってましたなぁ(^▽^)
介護人
2009/06/14 19:56
介護人さん、こんばんは。

なんだか出てましたねぇ(^_^;)。イベント自体は楽しかったですよ(^^)v。
のんべえ
2009/06/14 20:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 昭和52年の新川工場 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる