のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井への旅・第1回 えちぜん鉄道にて・その1

<<   作成日時 : 2008/11/20 04:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
みなさまこんばんは、のんべえです。11月15・16日と、福井県のえちぜん鉄道に行ってきました(^_^)。これから何回かに渡って紹介してゆきたいと思います。第1回は、えちぜん鉄道車庫の紹介です。

画像
名古屋からは「しらさぎ1号」で福井に向かいました。JR西日本の683系2000番台車は、初めての乗車です(^o^)/。

画像
途中、米原で方向転換します。停車中にグリーン車の車内をパチリ。乗っていったのは、普通車ですが・・・(^_^;)。

画像
「しらさぎ」に2時間ほど乗って、福井に着きました。さっそく、えちぜん鉄道のホームへ。元愛環100系の、6100形が出迎えてくれました。

画像
えちぜん鉄道の福井口車庫にやって来ました。えちぜん鉄道の人から説明を受けたあと、車庫の中へ。検修庫では6103号車が、検査の真っ最中でした。古い作りの車庫の中で、近代的なデザインの車両が検査を受けているのは、なんとなくシュールな風景ですね。

画像
もうひとつの検修庫です。かなり古い無害貨車の上で、塗装を終えた6103号車の台車が、乾燥のため並べられていました。

画像
6103号車の台車です。日本車両製のボルスタレス台車です。

画像
台車の銘板です。日本車両製ND708形台車です。1両の電車ですので、電動車用台車ですね。

画像
台車が置いてある貨車の台車です。かなり古い台車のようで、貨車の端部にはバッファ取り付け用の穴が開いていたので、大正時代以前の車両ではないかと思われます。

画像
検修庫の裏側に出てきました。ここには普段使われない車両が置かれています。手前の黄色い車両は、除雪用のモーターカーですね。

画像
入換用の電気機関車、ML6形です。と言うよりも、京福電鉄のテキ6形といったほうが分りやすいでしょうか。京福電鉄の前身、京都電燈が1920年に製造した車両です。どう見ても電動貨車なんですけどね(^_^;)。

画像
現在は除雪用に使われている、ML521形の521号機と522号機です。1949年日立製作所で作られました。

画像
522号機の台車です。

画像
運転台です。あっさりとした作りです。窓横の暖房機が雪国使用ですねぇ。

画像
6000形・6100形用の予備台車です。

画像
予備台車の銘板です。形式は「ND708T」で、えちぜん鉄道にはいない、6000形付随車用の台車です。愛環で物が無くて、200型の台車を貰ってきたのでしょうか。

画像
構内には吊り掛け車用の台車も、転がっています。写真の台車は、名鉄の3400系で使われていたFS-36形台車です。

画像
どこかの小型台車の様です。

画像
こちらも小型の台車です。もうここまで来ると形式も分らないですね(^_^;)。

この福井口の車庫は、福井駅周辺の高架化・再開発事業のため、来年3月に隣に新設される車庫に変わります。移動後は古い車庫は取り壊されるため、車庫内に有る古い貨車や台車、機械等は廃棄される可能性が高くなっています。そういう意味では、良い時に見学できたのかなぁと、思いました(^_^)。

次回は、現行の車両について紹介します。「福井への旅・第2回 えちぜん鉄道にて・その2」をクリックしてくださいね(^_^)。
では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
えちぜん鉄道には、全然詳しくないので、愛環100系が行ったなんて知りませんでした...。
記事ありがとうございます!
Like7011白帯
2008/11/20 17:08
こんばんは。
「しらさぎ」新しくなっててびっくりです。10年くらい前乗ったときは、肌色に赤線の入った古い車両だったと記憶してます。乗り心地はどうでしたか?
久しく北陸に電車で行ってないので、記事楽しみにしてます。
Mr.T
2008/11/20 19:05
のんべえさん、こんばんはぁ!!

私はえちぜん鉄道には三国芦原線だけ乗車した事があります。
元愛知環状鉄道や阪神電車の車両が1両でガタンゴトンと走っているとなると地方のローカル線を思い出してしまいそうですね。

数年来訪れていない分、車庫の移転など話題が絶えませんがこの後の記事を楽しみにしています。
くらさん
2008/11/20 19:34
のんべえさん、こんばんは!
福井県への遠征お疲れ様でした!
えちぜん鉄道には一度行ってみたいと思っていましたが、
この写真を見ていると、行ってみたい気持ちが強まってきました。
そして、そこでの乗り鉄は貴重なものになったのではないかと思います。
MIKI
2008/11/20 20:48
のんべえさん、おはようございます。


車庫見学とは素晴らしいですね。私は夏に福井に寄った時は時間不足で福井駅で眺めるだけでした。FS-36は今は使われてないんですね。少し残念な気がします。
カツさん
2008/11/21 07:42
Like7011白帯さん、こんばんは。@アーバンライナーnextDXシートです。

地方のローカル私鉄には色々面白いことが沢山あります(^-^)。研究とまでは言いませんが、色々探ると面白いことが沢山見つかりますよ(^O^)/。
のんべえ
2008/11/21 21:15
Mr.Tさん、こんばんは。

しらさぎは、485系国鉄特急色の時代から、展望グリーン車付き白地に青ラインの時代を経て、今の683系2000番台になりました。

683系は鋼製車だけあって、かなり重厚な乗り心地でした(^-^)。

485系とは全然違いますので、一度北陸の方に遊びに行かれてはどうですか(^O^)/。
のんべえ
2008/11/21 21:27
くらさん、こんばんは、@アーバンライナーnextDXシートです。

愛環100形も福井の風景に合ってきましたね(^-^)。

ローカル私鉄には少し大きいですが、クロスシートもありますし、末永く活躍してもらいたいものですね(^-^)/。

新しい車庫は凄いですよ(^O^)。ブログに載ったら比べて下さいね(^_^;)。
のんべえ
2008/11/21 21:33
MIKIさん、こんばんは。@アーバンライナーnextDXシートです。

えちぜん鉄道は良いですよ(^-^)。特にアテンダントさんが(^_^;)。

日本全国には面白いローカル私鉄がいっぱいありますので、時間があったらぜひ色々回ることをお勧めしますよo(^-^)o。

コーディネートは何時でもお受けしますよ(*^-^)b。
のんべえ
2008/11/21 21:39
カツさん、こんばんは@アーバンライナーnextのDXシートです。

今回は友の会の行事で行きましたので、何でもありでした(^_^;)。

ああいう建物って、ローカル私鉄にはなくてはならないものですね(^_^;)。

FS-36ですが、名鉄から2両分来ましで、1両使用中です。
使用中の姿は、次に書くページにありますので、楽しみにしてて下さいね(^-^)。

今日も一日食べてばかりでした(^_^;)。
のんべえ
2008/11/21 21:56
アーバンライナーnextですか。いいですね。っていうか、どこに行ったんですか??(記事期待しています!?)

僕も今度、地方ローカル線の旅、行きたいなぁ。
Like7011白帯
2008/11/22 13:18
Like7011白帯さん、こんばんは。

新幹線乗って、アーバンライナーで帰ってきました(^_^)。どこに行ったかは、福井のお話が終わってからかな(^_^;)。

地方ローカル線、楽しいですよ(^_^)。まずは近場の豊橋鉄道なんか、いかがですか(^_^)。
のんべえ
2008/11/23 22:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福井への旅・第1回 えちぜん鉄道にて・その1 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる