のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 瀬戸線用新型車4000系搬入される

<<   作成日時 : 2008/08/06 15:29   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 20

みなさまこんにちは、のんべえです。名鉄の今年の新造車の中で、まだ姿を現していなかった瀬戸線用の新型車4000系が、今朝トレーラーによって尾張旭検車区に搬入されました。

眠い目をこすりながら見てきましたので、紹介したいと思います。

画像
日本車両豊川蕨工場からトレーラーによって運ばれてきた4000系は、午前5時前に尾張旭検車区入り口にあたる、瀬戸街道の交差点に到着しました。まずは瀬戸方先頭車「ク4000型」です。

画像
いままでイラストと小さい写真でしか見たことのなかった4000系ですが、ついに姿を現しました。ここで最後の右折を行います。

画像
右折中に正面を。今までの名鉄電車にはない顏ですね。名古屋市交通局東山線のN1000形に似ているような・・・。

画像
交差点を大きく回ります。物議をかもし出していた運転室扉前の三角形の部分ですが、はめ殺しの窓になっていました。外板とツライチになっていますね。

画像
交差点をよっこらしょっと回り・・

画像
尾張旭検車区の方に走ってゆきました。

画像
20分ほどして、2両目の中間車がやって来ました。瀬戸方から2両目の「モ4050型」です。

画像
貫通扉のところが覆ってあったので、反対側から。

画像
こういう大きなものが小さいカーブを回るときは後ろの車輪も舵を切るのですが、動力を得るためにエンジンがついています。エンジンを掛けるところを見ることが出来ました。

画像
2両目も交差点を曲がります。

画像
18メーター級の電車も、道路では大きいですねぇ。

画像
検車区に進むところを先回りして。検車区周辺の家庭には、車両の運搬があることが知らせてあるそうで、早朝にもかかわらず小さなお子様まで見学に来ていました。

画像
検車区の入り口から真正面で狙ってみました。何だかお祭りの山車が、周りの人と一緒に進んでいるようですねぇ(^_^;)。

画像
検車区の門をくぐり


画像
無事到着しました。尾張旭検車区の門は、このために広く作ってあるんですねぇ。

画像
運搬された車体は、一旦栄方の端の方に留め置かれました。

画像
車体が到着してから30分ほどして、またトラックがやって来ました。

画像
何かシートに覆われていますね。

画像
4000系の台車でした。モーターがついていないので、先頭のク4000型のものですね。

画像
台車を横から見てみました。試験的に使用をしていたモノリンク台車ですが、4000系で正式採用になったようです。

画像
台車の銘板です。住友金属製の「FS571T」という型番です。

住友金属の場合「FS○○○」という型番の場合は、ボルスターが付いている物が標準ですので、この台車もボルスターがあるのでしょう。また、今までは動力台車と付随台車では型番を変えてきたのですが、番号がなくなったのか付随台車が「○○T」で表記されてきました。動力台車は見ていませんが「FS571M」なのかな。ちなみに住友金属のボルスタレス台車は「SS○○○」になります。

画像
台車にはこんな発送標もついていました。

ついに、瀬戸線用の新造車4000系が運ばれてきました。名岐・愛電時代を通じて、忌み番として使用されてこなかった4000番台が、形式として使用された最初の形式でもあります。と言うわけで初代4000系ですので、当プログでは新4000系などど言うことはなく、「4000系」で呼んでゆきます。

瀬戸線への車両搬入は、600V〜大曾根高架化以前の中央線経由オール鉄道輸送、東名港まで甲種輸送〜積み替えてトレーラー輸送、と言うパターンでしたが、今回初めて製造会社から直接トレーラー輸送で運ばれてきました。東名港まで甲種輸送しても、結局トレーラーに積み替えることになる事と、道路事情が良くなったため直接運ぶことになったようです。

ちなみに、某サイトでは「乙種輸送」で運ばれてきたとありましたが、乙種輸送とは鉄道車両の上に積んで輸送する方法であり、今回は道路交通法・道路運送法による「トレーラー輸送」になります。もともと、「甲種輸送」「乙種輸送」と言う言葉も、鉄道輸送のための言葉なんですけどね(^_^;)。

今日8月6日の早朝には、瀬戸方2両が輸送されました。近所の方のお話によりますと、明日8月7日の早朝には残り2両が輸送されてくると言うことなので、時間がある方は見に行ってみてはいかがでしょうか(^_^;)。ただし、くれぐれも名鉄・日通・日車・ご近所の方には迷惑を掛けないでくださいね(^_^)。

結局7日の朝は見に行きませんでしたが、後日動いている姿を見てきました。
次のリンクから見に行ってくださいね。

名鉄 その後の瀬戸線4000系
  http://nonbee.at.webry.info/200808/article_6.html

では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名鉄大曽根駅(1)
近年は名古屋ドームが近くにでき、様相が一変した名鉄大曽根駅です。過去の名鉄瀬戸線は、”瀬戸電(せとでん)”と呼ばれ、名古屋市の大津町(おおつまち)と、近郊の瀬戸市を結ぶ郊外電車でした。 (35mmネガフイルムをスキャナにて取り込み、撮影日時は残念ながら不詳) ...続きを見る
湘南鉄道研究会
2008/08/06 16:46
名鉄 その後の瀬戸線4000系
みなさまこんにちは、のんべえです。8月6日・7日と搬入された名鉄瀬戸線の4000系ですが、この後どうなったのか尾張旭検車区まで見てきました。 ...続きを見る
のんべえさんの部屋
2008/08/16 11:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
4000系搬入のレポート,お疲れ様でした.前面は名鉄の電車らしくないですね.
あと,後輪の舵を取るための動力の存在は,今回初めて知りました.
ツキだっ!
2008/08/06 20:41
ついに来ましたねぇ…
明日は早起きして見に行こうかな(^^;)
介護人
2008/08/06 20:52
ツキだっ!さん、こんばんは。

他のホームページでは豊川から追いかけている人もいましたが、根性無しの私にはそこまで出来ません・・(^_^;)。

後輪の動力の話は、ちょっと端折り過ぎましたね(^_^;)。実は、いわゆる発々が置いてあり、出来た電気で後輪の方向を変えるモーターを駆動している、と言うのが正しいです。後輪の軸に動力を与えているのではありませんでした(^_^;)。

私も電車のトレーラー輸送、動いているところは初めて見ました(^_^)。あの狭いところを通ってゆくのは迫力ありますねぇ。
のんべえ
2008/08/06 21:16
介護人さん、こんばんは。

はい、ついに来ました(^_^)。でも栄町乗り入れ30周年記念日には間に合いそうもないようです(^_^;)。

介護人サンの所からは、東名阪を走ればそんなに遠くないですから、ぜひトライしてみては(^_^;)。朝4時過ぎに着けば間に合いますよ(^_^;)。
のんべえ
2008/08/06 21:24
早朝からの調査、大変お疲れ様です。
以前、7000系の廃車回送のレポートで、写真を拝見した際、予想以上の多いギャラリーでびっくりしたコメントを残しましたが、今回も同じ感想です(笑)。とても早朝とは思えませんw
本日も狙われるのですか?レポート期待していますw
tange
2008/08/07 00:50
のんべえさん、こんにちは!
今朝は玉砕してきました(TOT)
昨日より20分早着したようで既に先頭車は車庫の中…4:50でギリギリ中間車に間に合いました(既にGSの交差点で待機中でした)
本当に祭りの山車みたいで感動してきましたよ!
介護人
2008/08/07 12:18
お久しぶりです。
4000系、瀬戸電沿線住民としては喜ばしい限りです。つりかけがなくなるのは皆さん残念かも知れませんが・・・
私は今日5:15に行ったら、もう回着していましたorz
ビートル
2008/08/07 18:51
こんばんは、のんべえさん
私は電車が好きですがメカ的には全然ダメです。(^_^;)
車体と台車は別々なんですね。(当たり前?)
なんか、実際車両を見ると瀬戸線もついに近代化だなって思いました。以前某情報誌には転属した6000系を本線系に戻すということが書かれていましたが
どうなるんでしょうね。

やがては小牧線みたいにオール銀電になってしまうのかと思うと残念です。
羽島駅
2008/08/07 22:46
>忌み番として使用されてこなかった4000番台

単に5000系にT車が無かっただけの話だろ
 
2008/08/08 20:25
tangeさん、こんばんは。

はい、とても早朝とは思えない光景でした(^_^;)。なんだかんだ言っても地元の人にも関心は大きかったようです(^_^)。

7日の分は他の用事のこともあり行きませんでした。もう編成には組んであるでしょうから、走る姿を見てみたいですね(^_^)。
のんべえ
2008/08/09 00:03
介護人さん、こんばんは。

結局行かれたのですねぇ(^_^;)。私の場合は少し早めの方が良いだろうと思って、3時30分前には到着してました(^_^;)。早すぎたので仮眠してましたが・・・。

鉄道車両輸送って、一度見るともう一度見たくなりますね(^_^)。今年は1編成の様ですが、次の機会があったらまた見に行こうかな・・(^_^;)
のんべえ
2008/08/09 00:08
ビートルさん、こんばんは。

沿線に住んでいる方からは、待望の新造車なんですよね。今までは6600系を除けばずーっと本線の中古車ばかりでしたから・・(^_^;)。吊り掛けがなくなるのは寂しいのですが。

ビートルさんも玉砕組でしたか・・。次回はぜひもう少し早く行きましょう・・(^_^;)。でも一度生で見てみると感動するかもしれません(^_^)。
のんべえ
2008/08/09 00:18
羽島駅さん、こんばんは。

はい、陸送の場合は台車は別のトラックで運びます。台車履いたままだと車高が高くなりすぎて道路を走れませんし、車体が安定しません。

JRの場合は大抵、車両会社が台車も作るのですが、私鉄の場合は台車は別の専門メーカーが作っています。名鉄の場合はほとんどが住友金属製です。

瀬戸線もこれで近代化の第一歩が記されましたね。これから徐々に従来車と置き換わってゆき、最後には小牧線の様に銀色一色になるのは、仕方のない事かもしれません。

4000系が走り出してから、吊り掛けがすべてなくなるまでには時間がかかると思われますので、それまでは瀬戸線も良い被写体になることでしょう。当然パノラマカー絡みもあるのでしょうね(^_^)。

さて、6000系や600系は今後どうなるのでしょうね?。何だか色々うわさには聞きますが、さて結果はいかに・・・(^_^)。
のんべえ
2008/08/09 00:41
名無しの権兵衛さん、こんばんは。

名前も名乗らない人のコメントにRES付けるのもナンなのですが・・・。
>単に5000系にT車が無かっただけの話だろ

まあ、そういう考え方もできますねぇ。でも7500系のT車や7300系のTc・T車、5700系の先頭Tc車の時に-1000代の車番を付けておけばよかったわけで、そのときに発生していなかったのは、付けたくなかったのではないかと、思われても仕方ありません。どの道もうひとつの忌み番9000系もありませんし。

もっとも400系や900系はありましたから、この辺は結構あやふやなのかも(^_^;)。

新しい名鉄の謎解き課題をありがとうございますm(__)m。名無しのOCNさんも当サイトに150回以上もお越しくださっておられるのですから、答え分りましたらまた教えてくださいね(^_^)。
のんべえ
2008/08/09 01:20
こんばんは、こちらでは初めまして、川ばた電鉄です。
車両搬入の写真を見ると岐阜に住む者としては600V線の800形の搬入を撮りに市ノ坪に行ったのを思い出します。600V線が無くなった今ではこういう光景を見る機会も無くなってしまいましたね。
川ばた電鉄
2008/08/09 21:18
どうも、久しぶりです(^O^)
瀬戸線の4000系、初めて見ましたよ。
それにしても、名古屋市営地下鉄N1000形に似てますね。
けんまる
2008/08/10 17:42
川ばた電鉄さん、はじめまして。こちらでもよろしくです。

そういえば、岐阜の新車搬入はトレーラーでしたねぇ。私も770形2次車の搬入見に行きましたっけ(^_^)。瀬戸線も本線と切り離されているから、今後もトレーラー輸送が続ので、機会があれば一度見に行かれるのも良いのかも(^_^;)。
のんべえ
2008/08/10 18:43
けんまるさん、こんばんは。

今回は早く紹介した方が良いかと、がんばってみました(^_^;)。名市交のN1000系も同じ日車製のオールステンレス車ですから、同じ様な正面と側面の処理になるのでしょうね。しかし瀬戸線すべてこの顔になると、面白みがなくなるのかなぁ・・(^_^;)。
のんべえ
2008/08/10 18:46
はじめまして
ずうずうしいお願いなのですが、4000系の陸送ルートを教えて頂きたいのですが、よろしいですか?
富士
2008/09/24 19:19
富士さん、こんばんは。お返事が遅くなりましてすみませんm(__)m。

今回初めてメーカーの日車から、直接トレーラー輸送になりました。初めてのため輸送ルートが注目されたので、webで調べてみました。

豊川日車→姫街道→国道1号線→岡崎市内→国道248号線→豊田市内→国道153号線→名古屋名東区平針→国道302号線→名古屋守山区大森→国道363号線→三郷→瀬戸街道→尾張旭検車区、の様です。

道幅が広く、障害物の少ないルートを走ってきたようです。ちなみに名古屋市交通局のN1000系も似た様なルートを通ってやってきたようです。

以前の6750系などは、通常名鉄車両のように甲種輸送で一度本線に搬入されてから、トレーラー輸送されていたのですが、今では直接持ち込んだ方が経費がかからないのでしょうか(^_^)。

のんべえ
2008/10/06 20:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 瀬戸線用新型車4000系搬入される のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる