のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄バス 布袋駅から江南厚生病院までパス路線が開通

<<   作成日時 : 2008/04/01 12:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

みなさまこんにちは、のんべえです。きょうから平成20年度がスタートしました。今年度もよろしくお願いしますm(__)m。

さて新年度1発目は、江南厚生病院の開設に伴い、布袋駅・江南駅からのバスが今日4月1日に開設されましたので紹介したいと思います。

画像
トップ画像として、布袋駅前に新設されたロータリーに止まる名鉄バスを持ってきました。名鉄で一番古い駅舎と名鉄バスです。

画像
時間を戻して、布袋駅バス停です。

画像
布袋駅が出来て以来、初めて出来た一般バス路線のバス停です。大口町バスのバス停は以前から駅東側にありましたが。

画像
隣には江南市のバス「いこまいカー」の案内看板が。今回のバス路線開設の影響で、半分が廃止になりました。

画像
そうこうしているうちに、江南厚生病院発の1番バスがやって来ました。

画像
バス停に止まる1番バス。折り返し布袋駅発の1番バスになります。車両は一宮営業所の9626号車です。2006年製造のバスですが、名鉄グループバス標準カラーになっていますね。

画像
駅前ロータリーといっても、高架完成までの暫定的なもので、こんな小さなものです。

画像
7時01分、時間通りに江南厚生病院行きが発車して行きました。乗客は初乗りに来た2人だけでした。

画像
15分ほど経って2番バスが来ました。同じ一宮営業所の9625号車です。

画像
3番バスは1番バスの折り返しでした。路線走行時間が17分、30分ヘッドの運行ですから2台あれば運行できますね。

江南市内の大病院、布袋の愛北病院と江南の昭和病院が合併して江南厚生病院になりました。新病院は街中から離れた田んぼの中のため、新バス路線が出来たわけです。

江南厚生病院がすべて動き出すのは5月7日からですので、このバスが真価を発揮するのもこれ以降になります。さて病院利用者・地元住民の足として活躍することが出来るのでしょうか。
では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
自分が布袋駅へ見に行った時(3月中旬?)はまだコンクリートをうってませんでしたが…早いですね。


そういえば自分のところも今年度から官と民の病院が合併したような…
ミクロン
2008/04/01 18:43
ミクロンさん、こんばんは。

ロータリー造成してから1ヶ月くらいでできてしまいましたねぇ。毎日出来つつあるのを眺めてましたねぇ。今度からバスを眺めつつ、と思ったけれど朝は始発前でした(^_^;)。

ミクロンさんの地元病院はそういう合併だったですねぇ。今日のニュースでやっていましたよ(^_^)。こっちは厚生病院同士が合併したので、経営上は何も変わらないのかな。それより跡地がどのように変化するのか、興味がありますね(^_^)。
のんべえ
2008/04/01 20:14
布袋駅より市民体育会館まで乗ってきました。昔昔布袋の狭い町にバス路線が有った事思いだしました。快適の数分でした、有難い新路線布袋からは病院以外でも利用できそうです。愛北病院が無くなるのは不便になるけれど、新バス頑張れ
ハラボジ
2008/04/22 10:51
ハラボジさん、こんにちは。

大口屋本店のある、あの狭い布袋の商店街にバス路線があったのかな?。だとしたら、走るの大変だったことでしょうね。でも今ほど車がないからいいのかな(^_^;)。新しいバス、布袋駅前で見かけても乗っている人は皆無に近かったりするのですが・・(^_^;)。

愛北病院がなくなると、駅周辺の人は病院に困るでしょうねぇ。バスで行けると言っても負担が増えることですし・・・。

でも、布袋から愛栄通り方向に公共交通機関で行けるようになったのは、良いことですね(^_^)。
のんべえ
2008/04/23 17:04
こんにちは。

名鉄HPにある資料館の昭和11年(1936年)の路線図によれば、布袋駅から北西の方角にバス路線らしき線が引かれています。

行き先は名古屋本線新木曽川駅、及び尾西線木曽川橋駅(現在の終点玉ノ井駅の2駅先)のようです。ちなみに、古知野駅(現在江南駅)からも同じ方向の路線有り。
何時まで存続していたのかは分かりませんが。

それにしても開業当時からずっと駅前は(初)開発以前と同じく駅前にバスを留める余裕は無かったはずですし、何処に停留所があったんでしょうね?

当時の布袋の街中は銀行の支店や映画館、花街もあり(現在銀行は無し)、かなり賑わった街だったそうです。古知野と同格だったみたいですね。
布袋美樹(仮)
2015/03/29 15:45
布袋美樹(仮)さんはじめまして、こんばんはm(__)m。
布袋駅からのバスは戦前にもあったのですね(^^)。たしかにあの細い道路しかない布袋駅の前に、どのようにバスが出入りしていたのか気になるところです(^-^;。

さて布袋という町ですが、その昔丹羽郡の郡役所が置かれていたこともあり、周辺では一番繁華な町でした。今、商店街を歩いても繁華な時代を思い起こさせるのは難しいのですが、江南布袋郵便局の局番号が004番なのが、当時の繁栄を示しているのでしょうね(^^)。
のんべえ
2015/05/16 19:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄バス 布袋駅から江南厚生病院までパス路線が開通 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる