のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 5500系リバイバルカラー

<<   作成日時 : 2008/01/02 18:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさまこんばんは、のんべえです。すこしむかしの名鉄電車、今日は5年ほど前の「5500系リバイバルカラー」を紹介します。

画像
トップ画像として平成15年10月に行われました「5500系リバイバルカラー三重連」を持ってきました。三重連は3回行われましたが、3回とも編成順序が違いました。写真は10月11日の運転で、豊橋方から「クリーム+赤帯(5513F)」+「スカーレット+白帯(5515F)」+「ピンククリーム+こげ茶(5517F)」の順番でした。岐阜〜豊川稲荷間の急行運用を車両交換の上走りました。撮影場所は堀田駅です。

画像
リバイバルカラーになる前は、当然スカーレット1色でした。撮影場所は越戸駅、編成は5513Fです。

画像
各色の紹介を。まずは旧特急色のピンククリームとこげ茶に塗り分けた、5517Fです。写真は鉄道友の会で貸切運行を行ったときの、舞木検査場内の撮影会です。行き先は昔の複製品、種別は昔使っていた本物が付いています。

画像
続いて、ストロークリームに赤帯が付いた5513Fです。写真は、伊奈駅で発車を待つ東岡崎行きの普通です。

画像
最後は、スカーレットに白帯の5515Fです。写真は知立駅で発車を待つ碧南行き普通です。前には5300系の2両編成が付いています。

画像
5500系は本線列車の増結用にも使用されていました。写真は東岡崎駅に進入する、豊川稲荷行きの急行です。7000系6両編成の後ろにSR2両が付いています。増結編成は日替わりだったので、何度かトライしました。

画像
5500系の終焉を前に、名鉄側で団体臨時列車を走らせました。写真は第1弾の5517Fを使用したときのものです。

画像
5500系は平成17年1月29日ダイヤ改正で運用をはずれ、布袋駅の構内に3編成がまとめて留置されました。廃車回送されるまで写真撮影のため、かなりの数のファンが訪れたようです。

画像
運用のなくなった5500系もついに廃車回送され、小牧線間内駅そばにある解体場で解体されました。写真はクレーンで吊り上げられ、地上に降ろされる5517Fです。

今年の正月は寝正月を決めていますので(^_^;)、昔の写真をこねくり回して紹介してみました。また何かまとめて紹介できることがありましたら、紹介したいと思います。
では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
この列車は5517Fが一番印象にあります。
他の2色は記憶にありませんが…(^^;

この頃は鉄する暇が無かった(撮り派ではなかった)ので記憶に乏しく写真を通してしか見たことが無いが残念です。
ミクロン
2008/01/02 23:18
ミクロンさん、あけましておめでとうございます。

5517Fが一番初めに塗装変更されましたし、昔の特急色と言うことで印象深いですね。

鉄な活動を続けていても、色々あってどうしても中断する時期はありますので、仕方ないですね。私にもそのような時期はありましたから(^_^)。
のんべえ
2008/01/03 07:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 5500系リバイバルカラー のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる