のんべえさんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 名鉄 さようなら喜多山検車区

<<   作成日時 : 2007/06/30 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさまこんにちは、のんべえです。ダイヤ改正を前に、昨6月29日をもって瀬戸線の喜多山検車区が、高架工事のために尾張旭に移転することになりました。

と言う訳で、最終日に行ってきましたので紹介したいと思います。

画像
喜多山検車区の入り口です。今まで何度か写真を撮影に行きましたが、本当の入り口を撮影したのは始めてだったりします(^_^;)。

画像
国道302号線側から見た検車区の全景です。昭和21年に開設されて61年、増改築を重ねた姿がここにありました。

画像
踏切を渡って線路側からの撮影です。洗浄線に6750系が止まっていました。

画像
栄町方から。ここで洗車するのも今日限りです。

画像
駅前の踏切から喜多山駅の3番線を通して検車区を見てみました。庫の中には6650系が寝てました。

画像
喜多山駅3番線から検車区を覗いた所。よく紹介されるアングルですね。

画像
喜多山駅構内には600V時代の変電所も残っています。いたるところで建物が壊れてきているため、駐車場は変電所側は使用禁止になっていました。

画像
変電所を栄町側から。レンガ造りの部分は植物に覆われて、まるでラピュタの様です。屋根からも木が生えています。

画像
変電所の入り口です。高架工事が始まると取り壊されるようですが、保存する方法は無いものでしょうか。

画像
昨日昼間に走っていた唯一のAL車、6754Fです。最後はこの列車に乗って栄まで帰ることになるとは。

検車区には引越しで名鉄運輸のトラックが2台止まっていました。数日かけて引越しするようです。
長くなりますので、新しい尾張旭検車区の紹介は
名鉄 尾張旭検車区開設」をクリックしてくださいね。
ではまた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。時々お邪魔してます。
乗務区も尾張旭に移動ですか。
私の在職中から尾張旭の話はあったのですが、いつになるのかと思っていたらようやくなのですね。
それから約十余年。時間がかかりましたねぇ。この間に私も名鉄を離れ、喜多山での思い出も徐々に希薄になってきました。ちょっと寂しいです。
よひクン(瀬戸線元車掌)
URL
2007/06/30 22:09
よひクンさん始めまして、これからもよろしくです。
元職さんでしたか、あそこは離れ小島だから云々、という話を聞いたことがあります。本線とはだいぶ雰囲気が違うのでしょうね。
高架化の話自体20年以上前からあって、ようやく仮線用地が見えてきたところです。でもまだ立ち退きしていない家があるようですが。
瀬戸線もこれから数年で大きく変わります。検車区等の移動はその第1歩と言うことでしょうか。
また時間がありましたら寄っていって下さいね。何かが変わっていると思いますので(^_^;)。
のんべえ
2007/06/30 23:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名鉄 さようなら喜多山検車区 のんべえさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる